top of page

《 カーセキュリティーシステム 》

 

CAR  SECURITY  SYSTEM

 

新機能 「スマートクロス」を新たに搭載
車両純正のスマートキーでドアを開錠した際、自動で本機のセキュリティ解除を行います。ドア開錠の際にGrgo本機とGrgoのアンサーバックリモコンが電波を交信しないとセキュリティが解除されないシステムを新たに採用。車両純正スマートキーの電波を悪用する「リレーアタック」や、車両システムをハッキングする「CANインベーダー」の場合では、ドア開錠時にアンサーバックリモコンの応答がないため、本機のセキュリティは解除されず不審者に対し警報・威嚇を発報。同時にアンサーバックリモコンへ通知を行います。

Grgo-VⅡシリーズは、基本的なセキュリティ性能や拡張性は全モデル共通なため、インストール後もグレードに関係なく、必要に応じてセンサやユニットを追加して、上位グレードにシステムアップが可能。
駐車環境やご予算、使い勝手などお好みで自分だけの強固なシステムが構築できます。
ぜひ、豊富な知識を持つ愛媛のGrgo販売指定店の当店にご相談ください。

ラインナップ​

● アンサーバックモデル

 

異常の発生を通報音とバイブレーターでお知らせします。 重大な危険(警報)は、リモコン操作があるまで4秒おきの着信履歴でお知らせします。

 

​​ZVⅡ(ベースモデル)

J-216R.png
機能文字.png

価格(施工料含む基本料金)

軽自動車

¥141,000

普通車

​¥146,000

輸入車

¥158,000

( ¥55,100 税込 )

( ¥160,600 税込 )

( ¥173,800 税込 )

フルカラーELリモコン

​​ZVTⅡ(トリプル/傾斜センサ付属モデル)

機能文字2.png

価格(施工料含む基本料金)

軽自動車

¥188,000

( ¥206,800 税込 )

普通車

¥193,000

( ¥212,300 税込 )

輸入車

¥205,000

( ¥225,5300 税込 )

● 純正キーレスリモコン連動モデル

 

純正キーレスリモコンのドアロック操作に連動して警戒を開始できます。

1VsⅡ

item_1Vs.png
機能文字3.png

価格(施工料含む基本料金)

軽自動車

¥103,000

( ¥113,300 税込 )

普通車

​¥108,000

( ¥118,800 税込 )

輸入車

¥120,000

( ¥132,000 税込 )

● 1WAYモデル

 

5ボタン単方向リモコンモデル。
セキュリティ性能はGrgo-ZVシリーズと同等です。
新たに、リレーアタック対策用の機能も搭載。セキュリティ力をさらに高めています。

5VfⅡ

idx_c03_02_img.png
機能文字4.png

価格(施工料含む基本料金)

軽自動車

​¥121,000

( ¥133,100 税込 )

普通車

¥126,000

( ¥138,600 税込 )

輸入車

¥138,000

( ¥151,800 税込 )

1WAYリモコン

主なセキュリティー機能

新機能

[スマートクロス]

車両純正のスマートキーでドアを開錠した際、自動で本機のセキュリティ解除を行います。ドア開錠の際にGrgo本機とGrgoのアンサーバックリモコンが電波を交信しないとセキュリティが解除されないシステムを新たに採用。車両純正スマートキーの電波を悪用する「リレーアタック」や、車両システムをハッキングする「CANインベーダー」の場合では、ドア開錠時にアンサーバックリモコンの応答がないため、本機のセキュリティは解除されず不審者に対し警報・威嚇を発報。同時にアンサーバックリモコンへ通知を行います。

  • 作動には別売りオプション純正キーレスアダプタ(J-764U)が必要です。

  • スマートクロス機能はGrgoアンサーバックリモコン(J-216R)で作動します。

  • Grgo-1VsⅡは非対応。

  • Grgo-5VfⅡは別売りオプションのアンサーバックリモコン(J-216R)が別途必要です。

  • Grgoアンサーバックリモコンが手元にない場合はドアを開錠し、発報前にユーザーが予め設定しておいた任意の操作によってセキュリティの解除が可能です。

Smart Xross

function_new1-1.png

ドア開錠時に本機から電波Aを発信

function_new1-2.png

リモコンが電波Aを受信すると微弱な電波Bを本機へ返信

function_new1-3.png

本機がリモコンの電波Bを受信するとセキュリティが解除され発報しません

不正にドアを開錠した場合

function_new2-1.png

ドア開錠時に本機から電波Aを発信

function_new2-2.png

Grgoリモコンの応答がないため、本機のセキュリティを継続

function_new2-3.png

警報・威嚇を発報。同時にGrgoリモコンへ通知を行う

リレーアタック対策機能搭載

スマートキーからの微弱な電波を増幅装置により延長し、一瞬にして自動車を盗難する通称「リレーアタック」。スマートキーを利用する車両には十分な対策が必要です。そこでGrgo-Vシリーズは、この新たな自動車盗難の対策として有効な新機能を搭載しています。

キーレスオフ機能

リモコンモデルと純正キーレスアダプタ(MCアダプタⅢ)併用時、リモコン操作によりスマートキーでの警戒解除を一時的に無効にすることができます。

NEW警報履歴 日時表示機能

警報履歴の確認時に、従来の発生件数、警報内容に加え発生日時も表示します。最大7件まで順次表示します。

NEWスタータユニット 車室内温度表示機能

スタータユニット取付け車は、エンジン始動・停止、始動確認時に、車室内温度を表示するため、車内の温度が確認できます。

日本の風土や道路事情を考慮し、刻々と変化する駐車環境にマッチした
「選べる警戒モード」
があなたの愛車を守ります。

idx_c02_01_01.png

警戒モード【ARM1・ARM2】

お客様の駐車環境に合わせて自宅と会社、日中と夜間などの警戒モードを選択できます。

警戒モード【ARM3】

スイッチ系のセンサのみをONにして警戒するモードです。立体駐車場などに適しています。

idx_c02_01_02.png

フルカラーEL(Electro-Luminescence)パネル搭載

薄型省電力で次世代薄型ディスプレイとして期待される有機EL(自発光)パネルをリモコン表示部に採用。視野角が広く、高コントラストでくっきり見えます。 文字とアニメーションでお知らせする異常発生時の通報もくっきり鮮やかに表現します。 重大な危険をお知らせする警報表示は、リモコン操作があるまで、4秒おきにEL表示とブザー音の継続(着信履歴)で確実にお知らせします。

idx_c02_04.png

5ボタンで多彩な操作が可能

カーセキュリティの警戒開始・解除操作のほか、ドアロックのみの操作やオプション出力ポート・トランクオープン出力ポートに接続した車両装備の操作など、リモコンからカーセキュリティの多彩な操作が可能です。

idx_c02_05.png

メニュー表示形式で高機能をカンタン操作

メニュー(文字)表示で操作をガイドします。メニューの番号のボタンを押すことで高機能・多機能を、カンタンに使いこなすことができます。

idx_c03_01_img.png
盗難発生警報装置技術基準適合品 イモビライザー技術基準適合品
両に装着する盗難発生警報装置やイモビライザーには国土交通省が定めた道路運送車両法で規定された技術基準があり、全国自動車用品工業会(JAAMA)ではこの新保安基準に基づき、適合した製品にVAS・IMBマークを発行しています。Grgoシリーズは、全ての製品でVAS・IMBマークを取得しており、登録品の証であるJAAMA自主基準登録証も付属されております。
名称未設定 1.png
特定小電力無線機器 総務省技術基準適合品
国内で使用が認められている特定小電力無線機器にも、電波法により定められた技術基準があり、それに適合していなければなりません。適合した製品には技適マークが表示されています。Grgoシリーズは全て電波法に適合しており、安心してお使いいただけます。
​技適マーク
idx_c40_02_img.png
bottom of page